2017-07-13

【安田総研通信】2019採用計画は大幅に増員傾向 2017年5月9日号

安田総合研究所

【2018採用は2月に決着済み!2019採用は既にスタート!】

安田総研安田です。おはようございます。

先日、5月2日中部経済新聞に、「中部主要219社の来春採用計画」が
掲載された。

輸送機、金融証券、小売り外食、機械金属など13業種、219社の回答約4割が、来年2018採用人員を増やすということだった。

高卒は、アイシン・エイダブリュが、今春631名のプラス50名、680名。
JR東海は今春209名とほぼ同人数。
そして、トヨタ自動車は今春1525名。来春は未定。

大卒技術系は、日本車両製造が今春35名、来春は92名。
マキタの今春84名が124名。中日本高速道路69名が100名
JPホールディングスは390名が450名。

さて、みなさまの会社はいかがでしょうか?
安田ゼミに通う理系学生の1人あたりのエントリー数は12~15社。
理系大学の推薦はほぼ2月で終了。
安田ゼミ生は、その枠に入らず、
自分で企業選びをして納得のいく内定を目指している。
今は佳境に入り、5月になって、採用はもうひと段落した感がある。

安田総研では、4月にすでに2019採用支援に向けて、スケジュールが
決まった。

大学のヒアリングも今週から始まる。
愛知県内、一部岐阜、三重の35大学。

理系を中心に、今年の大学生の傾向、採用事情など確認し、計画済みの
2019採用支援メニューを手直しする手はず。

【安田総研 今後のスケジュール】

さて、今後の予定だが

●大学1~2年生は、5月より企業コラボでマッチング。

●大学3年生は昨年同様10月キャリアガイダンスからスタート
その前にリアルマッチングイベントを計画。

すべての柱になるのが、動画サイト「あいち企業図鑑プレミアム100」。

建設業、製造業(部品・食品・印刷・航空機・医療など)、電気ガス、
情報通信、運輸、卸売り、金融保険、不動産、専門技術、ホテル、飲食、
生活関連など 30業種を1業種3~4社で紹介。


図鑑掲載企業様が、今後の採用支援メニューの参加優先権がもらえる。
来年あたりは、掲載企業のみになる方向だ。


4月からあらゆる業界の企業様を訪問しているが、従来のやり方に限界を感じ
弊社の新しい採用支援に興味を示す企業様が増えている。


「採用」は水物。これでOKはない。
今年のやり方が、来年通用するわけでもない。

2019採用支援は、新しいイベントも計画中です。


興味のある方は、こちらまで
 ↓↓↓↓
【メール】yasudasouken@triangle-trust.jp
【電話】0120-706-008
 担当:安田

----------------------------------------------------------------
【発行者】安田総合研究所 安田真浪
----------------------------------------------------------------
【Facebook】https://www.facebook.com/yasudasouken/

次のリーダーは育っていますか?

業績アップには部署やチームをまとめるリーダー層の底上げが必須です。研修内容や研修後の模様は下記よりご覧ください。

投稿者 T2-inagaki

MENU