2016-08-09

なごや栄二丁目新聞社では「なご弁新聞」を発行しています。

なごや栄二丁目新聞社 なご弁新聞

なご弁新聞


トライアングル・トラストは、広報支援として「なごや栄二丁目新聞社」を運営しています。

WEBサイト:http://www.nagoben.jp/
FBページ:https://www.facebook.com/nagoben/

なごや栄二丁目新聞社では、なご弁新聞を発行しています。

なご弁新聞とは、伏見・丸の内界隈のサラリーマンやOLを対象とした5分で読める新聞です。

食事時や待ち時間に地域情報を得て、ネタ探しや教養に活用いただき、ビジネスでの地域活性を目的とした情報紙です。

まずは、当新聞社の代表である安田真浪が、この情報社会の中で「伏見・丸の内でビジネス情報紙の理由」をサイトにまとめていますので、御覧ください。

伏見・丸の内でビジネス情報紙の理由

名古屋開府以来400年にわたり、伏見・丸の内界隈は長くビジネスの中心地として栄えてきました。多くの繊維問屋が軒を連ねる長者町は国内有数の卸問屋街として有名です。終戦後は進駐軍の拠点から流れた舶来製品と技術者がものづくり産業を花開かせました。

そして産業を支える金融機関が「名古屋のウォール街」を形成し、名古屋城御堀端の三の丸には官庁街が広がり、ビジネスの中心街をいっそう印象付けています。

経済発展の一方で「芸どころ名古屋」を象徴する文化芸能の発信基地でもありました。娯楽の殿堂として親しまれた御園座をはじめ、夜の花街で花柳界が隆盛を誇ったのもこのまちの特徴…

続きはこちらから

なご弁新聞は発行から1周年を迎えました。

なご弁新聞の創刊は、2015年7月7日です。

地域の皆様のお力添えにより、先月でちょうど1週年を迎えることが出来ました。

これからも、地域のみなさまに愛され、そして伏見・丸の内界隈のビジネスマンやOLがネタ探しや営業ツールとして活用できるように、紙面づくりに励んでいきます。

一度読んでみたい方は、弊社もしくは下記のなご弁新聞配布場所一覧で貰うことが可能です。

新聞配布場所一覧

なごや栄二丁目新聞社 所在地

〒460-0008
名古屋市中区栄2-9-30 栄山吉ビル 2F
㈱トライアングル・トラスト内
TEL: 0120-706-008(フリーダイヤル)

伝えたい人に伝わるような広報を!!

伏見・丸の内界隈のビジネスマンのための「なご弁新聞」、営業や会社紹介のための「繋がるメモ帳」はこちらから。

投稿者 Keita Fukushima

MENU