2016-11-01

高速道路PAやSAも販売開始!三英傑メモ帳はどこで買える?販売店様一覧

なごや栄二丁目新聞社 メモ帳

※2017/5/18に販売所の追加をしました。

2016年9月27日よりなごや栄二丁目新聞社から販売開始となった、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の「三英傑メモ帳」は、販売開始より約半年が過ぎました。

※三英傑メモ帳って何?って思った方は過去の記事『ついに販売開始!!信長、秀吉、家康の三英傑方言メモ帳!』を御覧ください。

今商品を置かせていただいている店舗様のご紹介をまとめました。

三英傑メモ帳の販売店様リスト

※2017/05/18 現在

  1. 料亭つたも
  2. 名古屋市博物館『ミュージアムショップ』
  3. 中日サービスセンター『プレイガイド』
  4. 名古屋城
  5. 中部国際空港セントレア『おみやげ館』
  6. 丸善 名古屋本店 様
  7. 名古屋国際会議場
  8. 刈谷駅前観光案内所
  9. 徳川園 ショップ葵 様
  10. 名古屋外国語大学 様
  11. ホテル名古屋ガーデンパレス 様
  12. 清洲ふるさとのやかた(清州城 お土産・休憩処)様
  13. ウェスティンナゴヤキャッスル(営業用)様
  14. 中央道 内津峠PA(上り線・販売店)様
  15. 中央道 内津峠PA(下り線・販売店)様
  16. 東海北陸道 長良川SA(下り線・販売店)様
  17. コインランドリー (株)ホウパル 様
  18. 藤代酒店

過去のイベント販売

  • 「こってりだけじゃない。あいち・なごやめしフェア」サガミチェーン・味の民芸(全国81店舗)2016.10/6~11/9
  • 「ワールドサムライサミット2016」愛・地球博記念公園(モリコロパーク)2016.11/19~11/20
  • 第34回「ナゴヤ・エキトピアまつり」名鉄百貨店様ブース(ナナちゃん人形周辺)2017.4/29~4/30

オンラインショップ

1. 料亭つたも

料亭つたも様は、栄三丁目にお店を構え、創業100年を超える名古屋の老舗料亭です。名古屋市登録地域建造物資産 第100号に認定されており、知る人ぞ知る老舗の料亭です。

◯ 名古屋市登録地域建造物資産とは

築50年以上経過した景観的・文化的価値を有する建造物として、以下の要件を満たすものを「登録地域建造物資産」として登録します。

(ア)老朽化が著しくなく、修復・活用が可能なもの
(イ)所有者に存続の意思があるもの

参考:名古屋市:登録地域建造物資産(暮らしの情報)

こんな由緒正しき老舗料亭に三英傑メモ帳を置かせていただいております。

料亭つたのもディスプレイ 料亭つたのもディスプレイ

玄関から入ってすぐのところに見本があります。
是非、お手に取って見てください!!

住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-9-27

WEB:http://tsutamo.com/

MAP:https://goo.gl/maps/DtdZsBtMSTK2

2. 名古屋市博物館ミュージアムショップ

続いては、名古屋市博物館内にある『名古屋市博物館ミュージアムショップ』様のご紹介です。

名古屋市立大学の近くにあり、名古屋市の人口200万人突破記念事業の一環として、昭和52年(1977)10月1日に開館した歴史系博物館です。分館には蓬左文庫・秀吉清正記念館があり、まさに秀吉のメモ帳にはピッタリです!

こちらでは歴史のコーナーに展示させていただいております。

名古屋市博物館のディスプレイ 名古屋市博物館のディスプレイ

博物館を正面から入って、回り込んで奥にあります。歴史のコーナーに置いていただいております。その中でも、『三英傑メモ帳』が一際目を引くインパクトを出しています!

住所:〒467-0806 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

WEB:http://www.museum.city.nagoya.jp/

MAP:https://goo.gl/maps/GsTGQiryh3r

3. 中日サービスセンター プレイガイド

続いては、中日ドラゴンズ戦のチケットをはじめとして、中日劇場、大相撲名古屋場所、日展など美術展、コンサート、映画のチケットを販売している、「中日サービスセンター プレイガイド」様です。

こちらは入って左側にあります。大きなポスターがあるので、すぐに目につく場所においていただいております。

中日サービスセンター プレイガイドディスプレイ

中日サービスセンター プレイガイドディスプレイ

栄のため、比較的アクセスがしやすい場所にありますので、
是非、立ち寄ってみてください!

住所:〒460-0008 名古屋市中区栄4-1-1 中日ビル1F

WEB:http://chunichi-sv.com/ticket/

MAP:https://goo.gl/maps/P99HGkdvbp72

4. 名古屋城

4つ目は、あの名古屋城です!そしてなんと、170万人を超える来場者数(2015年度)があった名古屋城では2箇所で販売していただいています。

名古屋城本丸御殿は、尾張藩主の住まいとして徳川家康の命により慶長20年(1615)に建てられ、格式高き御殿として知られていましたが、昭和20年(1945)の空襲で天守閣とともに全焼してしましました。しかし、平成21年(2009)1月から本丸御殿の復元に着手し、現在では年間170万人を超える来場者が名古屋城に訪れています。

参考:本丸御殿とは:名古屋城本丸御殿

では、販売している場所をご紹介します。

1軒目は、正門から入城して、左側すぐのところにあるお土産屋さんです。お食事処もありますので、退城される際にの一息つきたいときに、休憩場所としてもご利用いただけるお土産屋さんにて、三英傑メモ帳を手にとることが出来ます。

名古屋城のお土産屋1件目 名古屋城のお土産屋1件目

たくさんの名古屋グッズの中で、「三英傑メモ帳」が頑張っています!

2軒目は、名古屋城本丸御殿の向かい側にあるお土産屋です。

名古屋城のお土産屋2軒目 名古屋城のお土産屋2軒目

名古屋城に行くといったら、こちらの本丸エリアに行くと思います。是非、名古屋城へ行かれた方は、立ち寄ってみてください!

住所:〒460-0031 愛知県名古屋市中区本丸1−1

WEB:http://www.nagoyajo.city.nagoya.jp/

MAP:https://goo.gl/maps/X2kG6DDS1fp

5. 中部国際空港セントレア『おみやげ館』

どんどん行きます!次は、名古屋まで約30分、伊勢神宮や下呂温泉まで約2時間と東海地区の観光スポットの入口となっている、セントレアの愛称で親しまれている中部国際空港です。3F出発ロビーの国内線保安検査場のすぐ横にある「おみやげ館」にて販売させていただいております。

セントレア「おみやげ館」ディスプレイ セントレア「おみやげ館」ディスプレイ

おみやげ館の場所はこちらになります。

セントレア「おみやげ館」場所

住所:〒479-0881 愛知県常滑市セントレア1丁目 中部国際空港セントレア

WEB:http://www.centrair.jp/

MAP:https://goo.gl/maps/QLEzhis8Qwq

6. 名古屋国際会議場

最後になります。有名アーティストのライブなどがよく行われるセンチュリーホール、その他国際的な会議も行われる、名古屋国際会議場の1号館1Fにある売店です。

名古屋国際会議場売店ディスプレイ 名古屋国際会議場売店ディスプレイ

場所はこちらになります。

名古屋国際会議場売店の場所

会議室の利用やイベントがあるので、幅広い年齢層の方がご利用されると思います。足を運ぶ機会がありましたら、一緒に売店も覗いてみてください!

住所:〒456-0036 名古屋市熱田区熱田西町1番1号

WEB:http://www.nagoya-congress-center.jp/

MAP:https://goo.gl/maps/HCyfPs7A7iv

7. 刈谷駅前観光案内所

名古屋市外にも三英傑メモ帳を置かせていただいております。刈谷市のマスコットキャラクター「かつなりくん」に囲まれて、「三英傑メモ帳」ががんばっています!

刈谷駅前観光案内所ディスオプレイ

刈谷駅前観光案内所ディスオプレイ 刈谷駅前観光案内所ディスオプレイ

刈谷駅へ行かれた際は是非、立ち寄ってみてください!

住所:〒448-0028 愛知県刈谷市桜町1丁目22

WEB:http://www.kariya-infobox.jp/

MAP:https://goo.gl/maps/Zm9twiNbvYD2

三英傑メモ帳はネットでも購入可能です!

ここまで販売していただいている店舗様をご紹介しました。

では、そこに行かなければ三英傑メモ帳を買うことが出来ないのか?というとそういう訳ではありません。

ネット社会のこの時代、ちゃんとネットでも購入できるように整えてあります。クレジット決済、コンビニ決済も可能で、注文頂ければ決済完了後、あなたの家もしくは会社まで届きます。


三英傑メモ帳ネットショップ
https://nspshop.official.ec/

メモ帳担当の成瀬が制作したショップのロゴです!三英傑というイメージが湧いてくるショップロゴ!このネットショップでは、各1冊から購入可能です。

メモ帳を担当している人はどんな人?

トライアングル・トラスト成瀬の誕生日会2

この写真の真ん中に写っている彼が、なごや栄二丁目新聞社のメモ帳担当の成瀬和也です。

昨年度からなごや栄二丁目二丁目新聞社を運営する株式会社トライアングル・トラストでバイトとして社会経験を積み、今年の4月より入社し、すぐにメモ帳担当として事務仕事から販売店周りまで、きっちりこなしてくれています。

メモ帳に関するお問い合わせは成瀬が担当となりますので、覚えておいてくださいね!

彼が書いてくれたブログ記事はこちら

彼の人となりが見えてきますので、お時間のある時に読んでみて下さいね!

そして彼は、ツイッターを運営しています!

名古屋弁メモ帳!メモ帳担当(成瀬和也)
@nagoyaben_memo

外回りで販売店を回った際にこんなにツイートをしております!笑

 

地下鉄のワンデイパスで回っていたみたいで、たくさん歩いたんですね。こんな具合で、ちょくちょくツイートしているのでぜひフォローと励ましのリプライをしてあげて下さい(^^)

 

ここまで、少し長くなってしまいましたが、今回紹介させていただいた店舗様、またはネットショップにてご購入ができます。最後までお読み頂きまして、ありがとうございました。

伝えたい人に伝わるような広報を!!

伏見・丸の内界隈のビジネスマンのための「なご弁新聞」、営業や会社紹介のための「繋がるメモ帳」はこちらから。

投稿者 Keita Fukushima

MENU