2016-10-21

「名古屋の旧町名を復活させる有志の会」にて「三英傑メモ帳」を初プレゼン!

なごや栄二丁目新聞社 メモ帳 学生事業部

こんにちは

なごや栄二丁目新聞社のメモ帳担当をしております

成瀬和也です!

今回は、9月17日(土)に開かれた
「名古屋の旧町名を復活させる有志の会」(以下、旧町名の会)プレゼンについてです。

http://www.fukkatu-nagoya.com/

この日は、なごや栄二丁目新聞社内にある、
学生事業部の海野ちゃんに同行してもらいました。

https://twitter.com/triangle_NSG
https://www.facebook.com/gakusezigyobu/?fref=ts

─ 今回、旧町名の会に参加した、きっかけ

現在、なごや栄二丁目新聞社で配信しているメール「NS通信」

そちらで「三英傑メモ帳」の内容を取り上げた際、
旧町名の会に参加されている方から
「三英傑メモ帳」をPRしてはと、
ご提案いただいたのがきっかけです。

プレゼンを正式な場で行うのは初めです。

会場は、札幌かに本家!

中へ入ると、室内庭園があり
会場には2頭の金鯱が…

海野ちゃん共々、雰囲気に圧倒されそうでした

まだ、誰もいない会場
それが、さらに緊張感を増幅させました。

受付の仕事を会の方たちに教えて頂き、
どんどん会場の席がうまっていきます。

開会して、プレゼンへ

初のプレゼンテーションの場が、
名古屋を支えてきた名だたる方たちの前です。

前に立つと、注目が集まりました

料亭つたもの深田さんにご協力をいただき、プレゼンのスタートです。

途中、詰まることがありましたが、前の席の方から

4d452f95285f12040b156ce47a0c70f0

「がんばれ!」

と声援をいただきました。

重苦しく手足が震える感じではなく
やさしい雰囲気でした。

始まってみると、緊張よりも「楽しい!」と思う気持ちの方が大きくなっていき、
最後までやり遂げることの達成感もありました。

%e6%97%a7%e7%94%ba%e5%90%8d%e3%81%ae%e4%bc%9a%e3%80%80%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%ef%bc%91

「始めは緊張するけど、喋り始めると楽しくなるよね」

「そう!そうなんですよ~」と、明るく社交的な海野ちゃんも共感。

さて、プレゼンが終わり…

伊藤平左ェ門建築事務所の望月義伸さんの講演が始まりました。
テーマは「名古屋城天守閣造営と木の匠」 です。

ページ下に詳細・動画もございます。よろしければご覧ください。
http://www.fukkatu-nagoya.com/

そのあとは、お食事です。

ご飯途中で、海野ちゃんと
皆さんのお話を聞いたりしながら、名刺交換に回りました。

会場には60名ほどの年齢の高い方たちがおみえになっていて、
全員と名刺交換はできませんでした。

こうやって、自分たちと年齢の離れた人たちと話したりすることで、
その洗練された考え方を学んだりしました。

お仕事で来てはいますが、とても楽しかったです。

%e6%b2%b3%e6%9d%91%e5%b8%82%e9%95%b7

河村市長と海野ちゃん共々、写真を撮ることができました。

2次会もお誘いいただいて、参加しました。
それは、また別のお話…

─ 後日談として・・・
プレゼン後、三英傑メモ帳を各4冊ずつ
しばらくして、各100冊ずつと申込いただきました!
ありがとうございました!
それでは、今回はこのあたりで失礼いたします。

なごや栄二丁目新聞社
メモ帳担当 成瀬 和也

伝えたい人に伝わるような広報を!!

伏見・丸の内界隈のビジネスマンのための「なご弁新聞」、営業や会社紹介のための「繋がるメモ帳」はこちらから。

投稿者 Kazuya Naruse

MENU