2016-09-22

最新号!なご弁新聞25号(9/15号)が発行されました!

なごや栄二丁目新聞社 なご弁新聞

なご弁新聞26号

おはようございます!
なごや栄二丁目新聞社の福島です。

9月1日になご弁新聞の最新号(25号)が発行されました。

掲載内容

1面
・女性1人で気軽に酔える店
秋の増築で、新しくテーブル席も設ける
串カツ屋「然」店主 小林信次(こばやし・しんじ)さん

2面
・連載小説「歩のあゆみ道」
第6話「一人飲みの女性客」

・栄の歴史小話-その三-
住吉通りは、下を向いて歩こう?

女性一人で気軽に酔える店「串カツ屋 然」

 

26号の1面は、地下鉄丸の内駅8番出口北口からすぐの「串カツ屋 然」さんです。

12年前に6坪倉庫を改装して初めたお店は、今秋に増築をして、今まではカンター席だけだった店内にテーブル席が出来るようです。

店主の小林さんが、どんな思いを込めて串カツ屋を営業しているのか、詳しくはなご弁新聞26号でお楽しみ下さい。

なご弁新聞の最新号をお読みになりたい方は、当新聞社もしくは配布先で手に入りますので、お越しくださいませ。

 

また、2面には、人気急上昇中の「歩のあゆむ道」の第6話が掲載されています。

主人公の歩は、ある女性と出会います。

どんどん先が気になってくる「歩のあゆむ道」も最新号で!

 

お楽しみに!!

伝えたい人に伝わるような広報を!!

伏見・丸の内界隈のビジネスマンのための「なご弁新聞」、営業や会社紹介のための「繋がるメモ帳」はこちらから。

投稿者 Keita Fukushima

MENU