2016-09-02

最新号!なご弁新聞25号(9/1号)が発行されました!

なごや栄二丁目新聞社 なご弁新聞

なご弁新聞25号

おはようございます!
なごや栄二丁目新聞社の福島です。

9月1日になご弁新聞の最新号(25号)が発行されました。

掲載内容

1面
・地図は災害の全てを知っている
地図と歴史から防災を広めたい
名古屋大学名誉教授 溝口常俊さん

2面
・「社会を動かしたい女子会」開催
女性の活躍を応援する河村名古屋市長もサプライズ参加
・なご弁新聞、ついに1周年達成 河村市長らを、おもてなし!
・木造天守閣建築賛成派の決起集会開催!
・愛知県3ヶ所に、現代アートが集結!

9月1日は「防災の日」

今回は発行日が9/1でしたので「防災の日」にちなんで、1面は防災がテーマになりました。

名古屋大学の名誉教授である溝口常俊さんに1面を飾って頂き、土地の地形や歴史を知ることも防災の一つとして、災害の歴史について関心を持ってもらう取り組みについて語っていただきました。

2面には、なご弁新聞が主催として行われた「社会を動かしたい女子会」と、なご弁新聞の1周年記念パーティーの模様が掲載されています。

どちらも河村名古屋市長が出席され、大変盛り上がりました。

また、木造天守閣建築賛成派の決起集会についてと、あいちトリエンナーレについて掲載されています。

なご弁新聞の最新号をお読みになりたい方は、当新聞社もしくは配布先で手に入りますので、お越しくださいませ。

 

次号は9月15日発行です。

1面は名古屋丸の内に構える、ある串揚げ屋さんを取り上げています。

お楽しみに!!

伝えたい人に伝わるような広報を!!

伏見・丸の内界隈のビジネスマンのための「なご弁新聞」、営業や会社紹介のための「繋がるメモ帳」はこちらから。

投稿者 Keita Fukushima

MENU